★首都圏等で活躍する方々からみた「ひろしま」の魅力★

★首都圏等で活躍する方々からみた「ひろしま」の魅力★

★首都圏等で活躍する方々からみた「ひろしま」の魅力★

「ひろしま」ってどんなところ?
外からみてこそ分かる「ひろしま」、ひろしまの外だからより強く感じる愛着など、
ひろしまゆかりの方々から見た「ひろしま」の魅力をお届けします。

身近すぎると気付かない「ひろしま」を、首都圏等で活躍するひろしまゆかりの方(ひろしまに住んだことがある方、ひろしまファンの方など)のお話を通じてご紹介!  

インタビュー対象者(順不同)

※所属等はインタビュー当時

片山 裕美(かたやま ひろみ)さん

広島市生まれ、福山市育ち。株式会社幻冬舎 女性誌事業部部長。
昭和62(1987)年に主婦の友社入社し女性雑誌の編集者に。雑誌「Ray」編集長、「mina」の創刊編集長、「ef」編集長を歴任後、主婦の友社ヤング女性誌部門部長に。
平成19(2007)年、幻冬舎入社。雑誌「GOETHE」の編集を経て、2009年女性誌「GINGER」創刊編集長。
平成26(2014)年、女性誌事業部部長。スマホ雑誌「GINGER mirror」「GOETHE GLOBE」をプロデュース。

高橋 祐爾(たかはし ゆうじ)さん

尾道生まれ。18歳からフィットネスクラブでトレーナーとして働き始める。東京の大学卒業後、ロサンゼルスに渡米し、10年間俳優として活動。その後、ウェイトトレーニングとフィットネストレーナーとしての活動を本格化する。現在はスポーツクラブ・ルネサンス三軒茶屋にてパーソナルトレーナーとして勤務。毎月200本以上のパーソナルトレーニングを行っている。ダイエットの秘訣は「心が変われば、体は変わる。」というのが持論。

岡村 俊一(おかむら しゅんいち)さん

広島市出身。演出家、演劇プロデューサー、映画監督として活躍。
平成3(1991)年演劇制作会社「R・U・P」設立に参加し『蒲田行進曲』、『つかこうへいダブルス』、つかこうへいの作品、彼の追悼公演『広島に原爆を落とす日』を演出。
その他『あずみ』、劇団EXILE公演など話題作品を発表するなど注目を集める。

浅尾 省五(あさお しょうご)さん

廿日市生まれ。動物写真家・田中光常氏に師事。
助手を務めた後、1973年から2年間の長期海外勤務を契機に野生動物の撮影をはじめる。
年間のおよそ半分を海外取材に費やし、新聞、雑誌等多方面に作品を発表中。
自然相手の撮影が多い中「とっても雨男、私が移動する時には必ず雨が降る」とか。

大下 容子(おおした ようこ)さん

広島市南区出身。平成5(1993)年テレビ朝日入社。アナウンサーとして数々の番組に出演。
現在『ワイド!スクランブル』『SmaSTATION!!』を担当。
カープの大ファンで昭和50(1975)年初優勝のスターティングメンバーもスラリと言えるほど。
モットーは「明るく元気に真摯に」。

江口 慶(えぐち けい)さん

江田島市出身。
大学卒業後、イタリア料理を学び平成19(2007)年渋谷に「TOM TOKYO」オープン。
平成24(2012)年には広島ブランドショップTAUの3階に「PACCIO」を出店した。
広島県のこだわり生産者から届く食材を使う。10月16日には5店舗目がオープン。
「生涯勉強」がモットー。昨年、名古屋商科大学大学院でMBAを取得した。

ルイジ・ヴェラーティさん

昭和36(1961)年イタリア・ミラノ生まれ。大阪府在住。建築家。
1980年代までアマチュアロードレーサーとしても活躍。昭和61(1986)年来日。平成5(1993)年町づくり設計競技にて第2位。平成6(1994)年備前岡山・京橋朝市交流設計競技にて最優秀賞を受賞。平成11(1999)年から近畿大学理工学部建築学科講師も務める。平成21(2009)年ヴィンテージ・ロード・ギャラリー『・BI・CI・CLASSICA』をオープン。オリジナルフレームなども手掛けている。

坪井 純子(つぼい じゅんこ)さん

安芸郡府中町出身。
東京大学理学部卒業後、昭和60(1985)年キリンビール株式会社に入社。
「キリン秋味」の開発及びブランドマネージャーなどを担当し、平成22(2010)年3月株式会社横浜赤レンガ代表取締役社長に就任。
現在は、キリン株式会社執行役員CSV本部ブランド戦略部長。

上西 千波(かみにし ちなみ)さん

広島県出身、東京都在住。ジャズシンガー。
平成19(2007)年グラミー賞作品監督の元、N.Y録音『Flyin’Butterfly』でメジャーデビュー。
専門誌S.J誌ボーカル部門のノミネート作品となる。
平成24(2012)年、7本のひろしま平和発信コンサート~上西千波ジャズコンサートで平和を歌い、翌年CD「A thousand cranes~千羽鶴」を発表。Amazonジャズチャート3位となり、平和記念資料館にも置かれた。
文化庁派遣の学校公演、“カフェジャズ”等のラジオコーナーを持ち、ジャズの楽しさを広めている。また、音楽による社会貢献に力を注いでいる。

井上 恭介(いのうえ きょうすけ)さん

NHK報道局 報道番組センター社会番組部チーフ・プロデューサー。
昭和39(1964)年生まれ。昭和62(1987)年東京大学法学部卒業。
平成23(2011)年から平成26(2014)年まで、広島取材班のチーフ・プロデューサーとして広島市に在住。
著書は「ヒロシマ 壁に残された伝言」「マネー資本主義」「里山資本主義」など。

吉本 豊(よしもと ゆたか) さん

昭和40(1965)年8月30日広島市生まれ。
私立広島学院高校、東京大学工学部を経て、昭和63(1988)年、当時の通商産業省に入省。入省後、米国コロンビア大学留学やパリ駐在を経て、情報通信機器課長時代は、県内半導体メーカーの再生に尽力。
その後、アベノミクス第三の矢の一つ「産業競争力強化法」を担当。
現・経済産業省大臣官房会計課長。大のカープファン。

岡 靖司(おか やすし)さん

株式会社小学館出版局 月刊『本の窓』編集長
昭和36(1961)年生まれ。広島県広島市出身。
平成26(2014)年7月,竹内智香著『私、勝ちにいきます 自分で動くから、人も動く』を企画・編集。

福本(ふくもと) ヒデさん

昭和46(1971)年7月14日生まれ、神石高原町出身。
時事ネタを得意とするコントグループ「ザ・ニュースペーパー」のメンバー。
安倍晋三、麻生太郎、石破茂、野田佳彦、橋下徹氏などを演じる。
平成22(2010)年から神石高原町「初代観光大使」に就任。

酒井 拓司(さかい たくじ)さん

日本貿易振興機構(JETRO) 海外調査部長
昭和35(1960)年生まれ。東京都出身。
米国サンフランシスコ、タイ王国バンコク勤務を経て、
平成22(2010)年から平成25(2013)年までの間、
ジェトロ広島所長として広島市内に在住。

桝本 壮志(ますもと そうし)さん

昭和50(1975)年7月8日生まれ、広島市出身。
高校時代は県立広島商業高等学校硬式野球部に在籍。
現在は、放送作家として『天才!志村どうぶつ園』『ナニコレ珍百景』などの番組を手掛ける。
平成15(2003)年『広島アスリートマガジン』で連載を開始し、平成24(2012)年に書籍化した『変愛野球論~9年間タダで書き続けたあるTV作家のCARPコラム!~』の売上で、マツダスタジアムに50メートルの巨大鯉のぼりを寄贈。
広島ホームテレビ『鯉のはなシアター』の企画・構成からMCまで担当。

木川 眞(きがわ まこと)さん


 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヤマトホールディングス株式会社代表取締役社長。
昭和24(1949)年12月31日生まれ、広島県御調郡(現尾道市)向島町出身。
昭和48(1973)年富士銀行(現:みずほフィナンシャルグループ)に入行、
平成14(2002)年みずほコーポレート銀行(現:みずほ銀行)常務取締役を経て、
平成17(2005)年にヤマト運輸入社。
ヤマトグループのDNAを踏襲しながらも時代に合わせた施策を進め、
平成23(2011)年4月ヤマトホールディングス代表取締役社長 社長執行役員、
ヤマト運輸株式会社取締役会長に就任。現在に至る。
平成23(2011)年11月より「三原市ふるさと大使」も務める。

 

今後も,随時追加掲載されます。

掲載ページ

広島県ホームページ

関連情報

このページの上部へ